四日市別院について

真宗大谷派四日市別院(しんしゅうおおたにはよっかいちべついん)は、大分県宇佐市四日市にある真宗大谷派の寺院である。同派の別院。真宗本廟(東本願寺)を本山と仰ぐ。日豊教区に所属する。
浄土真宗本願寺派の本願寺四日市別院(西別院)と隣接し、東別院とも呼ばれる。このように両派の大寺院が隣接する景観は他に例を見られないとされる。江戸時代には九州御坊と呼ばれ、九州の同派寺院を総監する大寺院として栄えた。
東別院の堂宇5件は2009年に国の登録有形文化財に登録された。

詳しくはこちら

東別院の見どころ

九州最大の寺院建築である東別院本堂・山門など、境内にはたくさんの見所があります。
ご参拝などお立ち寄りの際には是非ごゆっくりとご覧いただきたいと思います。

詳しくはこちら

お知らせ
information

2019.08.30
真宗大谷派東本願寺四日市別院 公式サイトをオープンしました。

Facebookには最新の情報を掲載しております。
ぜひこちらもご覧ください。

東別院の地図
access

四日市別院へのアクセス

住所

〒879-0471 大分県宇佐市四日市1425-1

TEL:0978-32-0050

FAX:0978-32-0092

アクセス

交通機関でお越しの方
日豊本線 豊前善光寺駅からバスで15分、
バス停「四日市」から徒歩5分
車でお越しの方
東九州自動車道 四日市ICから車で5分